輸入車の施工事例

これまでの実績5,000件以上の事例の一部をご紹介します。
STEP MOTORSでは、国産車のみならず、輸入車の鈑金・修理・塗装を得意としています。
世界のほぼ全てのメーカーに対応しているから、あなたのご要望にもきっとお応えできます。

【車検】【修理】兵庫県、小野市、K様、2012y、BMW、MINI、エンジン不動診断、オルタネーター交換、ウォーターポンプ交換レポートです!総額246,114円でした。有難うございましたm(__)m

K様 BMWミニ エンジン不動診断レポート

77800 km

この度はご入庫ありがとうございました。

エンジン不動の修理作業に取り掛かって参ります。

エンジン始動した直後にベルトから異音が発生。プーリー関連が固着の可能性が

あるのでベルト周辺を取り外して点検させていただきます。

タイヤハウスを取り外してベルト周辺を点検したところ、オルタネーターが完全に固着

しておりました。手で回る範囲ではなく完全固着を起こしてベルトがスリップ

しておりました。

同時にウォーターポンプよりLLC漏れを起こしておりましたのでこちらも

交換作業に取り掛かって参ります。

今回交換する箇所は、オルタネーターASSYとウォーターポンプASSY交換です。

オルタネーターASSY交換と同時に各プーリーにベルトがスリップした為、ゴムカスが付着しておりましたので清掃も実施させていただいております。

オルタネーターを取り外すためにはフロント部分をごっそり取り外さないとアクセス

出来ない為、フロント部分を取り外している状態になります。

既存のオルタネーターと、新しいオルタネーターの様子になります。

オルタネーターを取り外した状態になります。

オルタネーター組付け後、次のウォーターポンプの交換作業に取り掛かって参ります。

既存のウォーターポンプの状態になります。

ウォーターポンプ下部の茶色いカバーよりLLCが滲んでおりました。

取り外したウォーターポンプ一式と、新しいウォーターポンプになります。

新しいウォーターポンプは対策部品になっております。

ウォーターポンププーリーの断面図になります。ゴム部が完全にクラックが入っておりましたのでこちらも交換させていただきます。

ドライブベルトの裏側になります。写真では見えづらいですが、ベルトがスリップ

を起こしておりましたのでこちらも交換させていただきます。

全て交換作業完了後、LLCを真空引きで行っております。

LLC補充後加圧テスト実施。

LLC漏れは無くなりました。

最終取り外したホイールの締め付けを実施。

規定トルクにて締め付けております。

テスターでエラーの有無をチェック。

消去後ロードテストを実施。

ロードテスト後再度テスターでえらのチェックを実施。

エラーは無く、不具合は改善致しました。

この度はご入庫ありがとうございました。

兵庫県、神戸で輸入車の整備・修理なら、ステップモータースにお任せください。 当店はBMW & MINI認定ボディーショップです。 BMWMINIはもちろん、ベンツアウディポルシェなど、 ほぼ全ての輸入車整備・修理が可能です。 どんなことでもお気軽にご相談ください。

神戸 BMW 修理 なら ステップモータース|全メーカー対応可能

お問い合わせ

tel:05031844074
営業時間 10:00~19:00(水曜日定休)

事例トップへ戻る

  • 営業日カレンダー

  • お問い合わせ

    外車・輸入車の修理、鈑金・塗装、整備・車検やコーティングのご相談は、下記よりお気軽にお問い合わせください。5,000件以上の施工実績があるSTEP MOTORSだから、あなたのお車に関するどんなことにもお応えします。

    tel:05031844074
    営業時間 10:00~19:00(水曜日定休)

    WEBからのお問い合わせはこちら

    LINEからのお問い合わせはこちら

    © Copyright -STEP MOTORS Produced by 株式会社AITEN

    ページTOPへ